おすすめ!市販で買えるヘアオイルランキング!つや髪をお家で簡単に♪

おすすめ!市販で買えるヘアオイルランキング!つや髪をお家で簡単に♪

2021.03.30

歳を重ねるごとに髪のツヤ感が失われた先が気になってくるアラフォー世代。髪のツヤは若見えの重要な要素です。最近ツヤが失われてきたと感じる髪も、ヘアオイルを使えば簡単に髪の輝きを取り戻すことができるんですよ。今回はドラッグストア小売店、通販など市販で手に入りやすいヘアオイルを中心に、ランキング形式にて紹介。ヘアオイルの基礎知識も合わせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

知っているようで知らないヘアオイルのこと

ヘアオイルはアウトバストリートメントの一種

ヘアオイルはシャンプー後に使うトリートメントの一種で、アウトバストリートメントに分類されます。ヘアオイルを使う目的は主に2つで、髪の保湿とツヤ出し効果です。ヘアスタイリング剤のランキングにもヘアオイルは上位に登場しています。

最近では髪だけでなく、全身に使えるタイプのオイルが発売されています。一本持っていれば全身のケアに使えるので便利ですね。

ヘアオイルの種類

ヘアオイルの種類には植物性と鉱物性があります。植物性ヘアオイルは主に植物の種子から抽出され精製したオイル。たとえばアルガンオイル、オリーブオイル、椿オイルなど主成分に使用しています。植物性オイルの中には食用油として使われているものも多く、刺激が少ないので髪だけでなく全身に使えるタイプも多く市販されています。

鉱物性オイルはミネラルオイルとも呼ばれ、石油から精製されたものです。石油から精製されると聞くとびっくりするかもしれませんが、長年化粧品の材料として使われてきた安全性の高いもの。肌荒れ用に市販されているワセリンも実はミネラルオイルから作られているんですよ。

鉱物性のヘアオイルは、髪の手触りを良くするためにシリコン配合のものがあります。最近はノンシリコンシャンプーが市販されているので、シリコンはよくないものと思いがち。しかしシリコンはダメージ髪、保湿したい髪、なめらかさを保ちたい髪には手触りを良くしてまとまりを与えてくれる味方です。髪のトラブルに悩む方には、鉱物性のヘアオイルがおすすめです。

健やかな頭皮環境をヘアケアセット 健やかな頭皮環境をヘアケアセット

ヘアオイルの選び方

様々な種類のヘアオイルが市販されていますが、選ぶ際は髪質やなりたい髪の質感に合わせてチョイスしましょう。市販されているヘアオイルのほとんどには「サラサラな髪」「ダメージヘアー」等髪質のタイプや使用感について記載されています。購入時はそれをチェックしながら合うものを選ぶのがよいでしょう。

一般的に細く柔らかい髪、猫っ毛タイプには軽い質感のオイルを、太い髪、うねりやくせ毛タイプ、ダメージヘアには重めの質感のものやシリコン入りのものがよいとされます。

ヘアオイルの中には、ヘアコロンのように髪によい香りがまとわせるものも市販されています。ヘアオイルの香りは強すぎず、さりげなく香るのが特徴。香水が付けられないシチュエーションに、香水代わりとして使ってみるのもよいかもしれません。また香りが苦手な方には、無香料のヘアオイルも市販されていますので、そちらを検討してみてください。

髪をすこやかに保つヘアオイルの使い方

髪をすこやかに保つヘアオイルの使い方

濡れた髪に使う

シャンプー後のアウトバストリートメントとして使う方法です。ヘアオイルはつける量を間違えるとベタベタしたり、逆に髪を傷める原因にもなるので適量を守るようにしましょう。つける量の目安は、ショートヘアで約1〜2滴、ミディアムヘアで2〜3滴、ロングヘアは3〜4滴が一般的。ダメージが気になる部分は少しずつヘアオイルを重ねて様子を見てください。

濡れた髪に使い場合、タオルドライした髪に適量のヘアオイルを手に取り、毛先からつけて髪に伸ばします。手に残ったオイルは頭頂部の部分に少しずつ伸ばして下さい。その時根元部分は塗らないように注意。その後ドライヤーで乾かすと、サラサラの髪になりますよ。ヘアオイルは、ドライヤーの熱から髪を守る効果も期待できるので忘れずにつけましょう。

スタイリング時に使う

ヘアオイルは乾いた髪のスタイリング剤としても使えるんです。乾いた髪に使うときは、毛先を中心に少量ずつ髪になじませればOK。濡れたような自然なツヤが髪に生まれます。アラサー以降は髪のツヤが失われマットな質感になる傾向。ヘアオイルでツヤツヤ髪を復活させちゃいましょう。

またヘアアイロンやコテを使う前にヘアオイルを少しだけ髪になじませておくのもおすすめ。アイロンやコテの熱さのクッション材として、髪のダメージを防いでくれる効果が期待できますよ。

髪のスペシャルケアにつかう

椿油やホホバオイルなど髪と頭皮など全身に使えるヘアオイルでできる簡単なスペシャルケア、オイルパックをご紹介。

・髪をブラシで毛先からよくとかし、髪の絡まりと付着したゴミなどを取り除きます。
・毛先からしっとりとするまでオイルをなじませます。
・ぬるま湯でヘアオイルをよく流し、いつも通りのシャンプーとトリートメントを行います。

なじませたヘアオイルがダメージ部分をコーティングし、さらさらの手触りの髪に導いてくれます。特に乾燥しやすい冬場に行うと静電気が起こりにくくなり、毛先までうるおいを感じるつややかな髪に仕上がります。

市販で買えるおすすめヘアオイルランキング5選

ここからは市販で買えるおすすめのヘアオイルをランキング形式にてご紹介。これからご紹介するオイルは、美容雑誌などで取り上げられランキングにも登場したことがある人気が高いものばかり。ドラッグストアや通販なので手軽に買えるのも魅力です。

市販で買えるヘアオイルランキング 第1位 ボタニスト・ボタニカルヘアオイル

市販で買えるヘアオイルランキング 第1位 ボタニスト・ボタニカルヘアオイル人気シャンプー、ボタニストのヘアオイルがランキング1位です。ボタニストシャンプーと同じく、植物の恵みとパワーがいっぱいなところが人気の秘密。アルガンオイル、椿オイル、ホホバオイルなど植物性オイルを独自のブレンドで配合した「ボタニカルシードオイル」を配合して髪がしっとりなめらかな状態に保ちます。

ボタニカルヘアオイルがランキング1位になったのは、3種類のヘアオイルから髪質に合わせてオイルを選べるのが高評価されたから。サラサラしなやかな髪を目指すならエアリースムース、しっとり潤いまとまる髪を目指すならリッチモイスト、ダメージを受けた髪にはダメージヘア用がおすすめです。ドラッグストアを中心に市販されているので、手に入りやすいヘアオイルです。

ボタニスト・ボタニカルヘアオイル
1,870 (税込)
出典先:ボタニスト

市販で買えるヘアオイルランキング 第2位 ルシードエル・オイルトリートメント

市販で買えるヘアオイルランキング 第2位 ルシードエル・オイルトリートメントツヤ成分にアルガンオイルを配合したルシードのヘアオイルがランキング第2位です。ルシードのオイルトリートメントはツヤ、さらさら、しっとり、ダメージ補修、なめらかの5種類のオイルから髪質に合わせて選べるのがうれしいところ。アルガンオイルと保湿効果の高いエモリエント剤が、髪をつややかで健康な状態に導きます。

またシリーズ全てのヘアオイルが髪を紫外線から守るUVカット処方です。アウトドアや長時間の外出時に使用したいヘアオイルですね。ドラッグストアや小売店で市販され、簡単に手に入りやすいのもランキングで選ばれたポイントです。
ルシードエル・オイルトリートメント
927円 (税込)
出典先:ルシードエル 

市販で買えるヘアオイルランキング 第3位 &Honey(アンドハニー)ディープモイストヘアオイル3.0

市販で買えるヘアオイルランキング 第3位 &Honey(アンドハニー)ディープモイストヘアオイル3.0はちみつにこだわった人気シャンプー、&Honeyのヘアオイルラインのディープモイストヘアオイル3.0が第3位にランキングです。&Honey(アンドハニー)は、髪の水分量の適量が14%だということに着目したへアケアライン。髪の適切な水分量をキープすることにこだわって商品開発をしているので、シャンプーはもちろん、ヘアオイルも保湿力があるのがポイントです。

&Honey(アンドハニー)のへアオイルは、ディープモイスト(うるおい)、EXディープモイスト(しっとりまとまる)、モイストシャイン(ツヤ)から選べる3種類。はちみつ瓶を連想させるパッケージは洗面所に置いても、ドレッサーに置いても映えるデザイン。ドラッグストアやバラエティショップなどで市販されているヘアオイルですが、こんな細かいこだわりがランキング3位に選ばれる秘密なのかもしれません。

&Honey(アンドハニー)ディープモイストヘアオイル3.0
1,400円(税抜)
出典先:&Honey

市販で買えるヘアオイルランキング 第4位 大島椿椿油

市販で買えるヘアオイルランキング 第4位 大島椿椿油90年の歴史を持つ大島椿の椿油が第4位にランキング。おばあちゃんの世代から使われてきたヘアオイルのロングセラーで、10年ほど前に雑誌やマスコミに取り上げられた椿油ブームを巻き起こした元祖ヘアオイル。ヘアオイルランキングで殿堂入りしてもいいぐらいの存在です。

椿の種子から採取した椿油100%で作られており、髪や頭皮マッサージはもちろん、お肌のお手入れやボディケアまで使えるマルチなオイル。毎日のケアはもちろん、スペシャルケアのヘアパックにおすすめです。また、つげの櫛のお手入れにも椿油を使うと、椿油の効果でとかすたびにツヤ髪になりますよ。ドラッグストアやスーパーなどで販売され、市販で手に入れやすい植物性オイルのひとつです。

大島椿椿油
1,210円(税込)
出典先:大島椿

市販で買えるヘアオイルランキング 第5位 モロッカンオイル

市販で買えるヘアオイルランキング 第5位 モロッカンオイルアルガンオイル配合で大人気のヘアオイルがランキング5位です。モロッコに自生するアルガンノキの種子からとれるアルガンオイルは、種子100kgから1〜2Lしか採取できない希少なオイルとしても有名です。世界的に人気が高く、雑誌などのヘアスタイリング剤ランキングでは必ずと言っていいほどランキング内に登場。中にはこれしか使えないというファンが多いんです。
モロッカンオイルは市販品として販売されているものもありますが、基本的にサロン専売品。あまりにも人気が高く偽物が出回っているので、市販のものは正規品なのか必ずチェックしましょう。購入時は正規品を取り扱う公式サロンまたは代理店、公式通販サイトを利用するほうが安心です。香水のように漂う甘いバニラの香りも人気の秘密です。

モロッカンオイル
4,730円(税込)
出典先:chouchou

まとめ

ヘアオイルは髪にうるおいとツヤを与えてくれます。特にアラフォー世代は髪にツヤ感をプラスするだけで若々しい雰囲気になるので、ヘアオイルは取り入れてもらいたいアイテム。市販されているヘアオイルは新製品が発売され、ますます種類が豊富になってきています。今回はおすすめヘアオイルをランキング形式にてご紹介しましたが、記事を参考にぜひお気に入りの一本を探してみてください。

100%天然のヘアシャンプー 夢見るシャンプー 100%天然のヘアシャンプー 夢見るシャンプー

RELATION関連記事

  • コシのある髪を目指す!髪の洗い方・乾かし方

    コシのある髪を目指す!髪の洗い方・乾かし方

    ヘア

    2020.11.03

  • 【シャンプーの香り】天然香料と合成香料の違いとは?

    【シャンプーの香り】天然香料と合成香料の違いとは?

    ヘア

    2021.09.21

  • 抜け毛でお悩みの女性必見のシャンプー!健康な髪は健康な頭皮から!

    抜け毛でお悩みの女性必見のシャンプー!健康な髪は健康な頭皮から!

    ヘア

    2019.11.19

  • 彼氏の薄毛が心配!20代男性にもおすすめな育毛剤3選

    彼氏の薄毛が心配!20代男性にもおすすめな育毛剤3選

    ヘア

    2021.03.16