50代のたるみ毛穴はどうやってカバーする?化粧品の選び方やポイントを解説します!

50代のたるみ毛穴はどうやってカバーする?化粧品の選び方やポイントを解説します!

2023.05.30

主に頬にでき隠すことが難しいと言われるたるみ毛穴。たるみ毛穴はしっかり改善するとなるとコラーゲンの生成を促し、ターンオーバーを整えることが重要です。しかしそれまでの時間、今あるたるみ毛穴を放置してしまうのは嫌ですよね。今回の記事では、たるみ毛穴の原因を解説するとともに、肌の凹凸をカバーすることができる下地についてまとめています。この記事を読んで、気になるたるみ毛穴をカバーするための参考にしてみてください。

たるみ毛穴の原因は3つ!

たるみ毛穴の原因は3つ!

多くの人が肌悩みとしてあげるたるみ毛穴。ファンデーションで隠そうとすると逆に凹凸が目立ってしまうので気になりますよね。そもそもたるみ毛穴とは、皮膚の重みに毛穴が引っ張られることで縦に毛穴が広がってしまうことで、50代の多くの人があげる肌悩みの1つです。加齢・皮脂・紫外線という3つの要素がたるみ毛穴を作る原因として挙げられます。まずはたるみ毛穴ができる原因を理解して根本から改善できるようにしましょう。

化粧水雪恋姫ゆきこひひめ
化粧水雪恋姫ゆきこひひめ

たるみ毛穴の原因1:加齢

たるみ毛穴ができる原因の1つは加齢により、コラーゲンやエラスチンの生成が遅れることです。コラーゲンやエラスチンは肌に弾力を与える役割をしているため、生成が遅れることで肌にハリ感がなくなり皮膚が重力によって下に垂れてしまいます。その結果毛穴が開き、たるみ毛穴となってしまいます。
改善策としては体内でのコラーゲン生成を促すビタミンCや、新しい皮膚が生まれて古い角質が剥がれ落ちるサイクルであるターンオーバーを正常化するビタミンA誘導体を化粧品や食べ物で摂取することを心がけましょう。

たるみ毛穴の原因2:皮脂

2つ目の原因は皮脂の過剰分泌です。肌のベタつきが気になる脂性肌の人は皮脂の過剰分泌が原因で、角栓という皮脂と古い角質が混ざった老廃物が毛穴を押し広げることがあります。角栓は紫外線などで皮脂が酸化された状態になると、毛穴が黒ずんで目立つ状態に。加えて加齢などで皮膚のたるみが影響するとたるみ毛穴になります。
脂性肌の人や肌にベタつきを感じる人は保湿をしっかりと心がけましょう。皮脂の分泌と乾燥は一見関係がないように見えますが、摩擦やスキンケア不足によって肌が乾燥することで、皮脂が肌を潤わせようと過剰に分泌してしまいます。高保湿の化粧水でしっかりとケアし摩擦を起こさないように気をつけましょう。

たるみ毛穴の原因3:紫外線

3つ目のたるみ毛穴ができる原因は紫外線です。紫外線には波長の長さによって紫外線A波、紫外線B波、紫外線C波があります。紫外線は皮脂が酸化し毛穴を目立たせてしまうだけでなく、紫外線A波は肌の奥まで侵入しコラーゲンやエラスチンを破壊してしまいます
外に出かける際に日傘をさして帽子をしっかりと着用しましょう。またコラーゲン等を破壊する紫外線A波は、晴れの日や夏等の太陽の日差しが強いときだけでなく、曇りの日や室内、冬などでも多く存在しています。常日頃から日焼け止めをぬる習慣をつけて紫外線ケアを行いましょう。

たるみ毛穴を隠すには下地が大切!

たるみ毛穴を隠すには下地が大切!

たるみ毛穴の原因と心がけることを紹介しましたが、たるみ毛穴の改善はコラーゲンを促し生成するまで約1ヶ月程かかることも多く即効性があるわけではありません。では今あるたるみ毛穴はなくなるまで待たないといけないのでしょうか?
たるみ毛穴をすぐに無くすことはできませんが、化粧の前にしっかりとスキンケアをすること、化粧下地を使って肌の凹凸を滑らかにすることでたるみ毛穴を隠すことができますよ。

化粧をする前にスキンケアをしっかりと行う

化粧をする前にスキンケアをしっかりと行う

化粧をする前、どのようなスキンケアを行なっていますか?化粧前にスキンケアをしっかりと行うとベタつきが気になるので、あまりしていない人もいるのではないでしょうか。化粧をする前のスキンケアは毛穴の目立ちを軽減することにとても大切な役割を果たしています。特に保湿をしっかりと行うことで肌表面が滑らかにみえ、毛穴が見えにくい肌を作ることができます。また洗顔や角質ケアができる拭き取り化粧水などを利用することで古い角質を落とし、毛穴の黒ずみの原因である角栓を除去することができます。ベタつきが気になる人はさらっとタイプの乳液を使用したり、化粧を始める前に顔をティッシュオフしてベタつきをとりましょう。

うるおい続ける化粧品 化粧品セット
うるおい続ける化粧品 化粧品セット

毛穴を隠すことに特化した下地を使用する

毛穴を隠すことに特化した下地を使用する

たるみ毛穴を隠すためにはファンデーションの下に塗る化粧下地が大切です。ファンデーションは肌と同じ色のベージュを重ねることにより肌の色ムラをなくす効果がありますが、肌に凹凸がある場合は影ができてしまい余計にたるみ毛穴が目立つ原因となります。化粧下地を塗ることでファンデーションの前に肌の凹凸をなめらかにして、たるみ毛穴を隠すことや毛穴を隠すために行なってしまうファンデーションの厚塗りを避けることができます。

肌の凹凸を隠す下地でおすすめなのが「ポアプライマー」と呼ばれる下地。毛穴を目立ちにくくする部分用の下地のことです。基本的には毛穴の目立ちが気になる頬や小鼻周りに、指でくるくると馴染ませるように使用します。その中でもポリマー、シクロメチコン、ジメチコンなどのシリコン成分が配合されているアイテムは肌に密着してしっかりと凹凸をなくすことができます。肌に密着するというと肌への負担を心配する方もいますが、しっかりとクレンジングを行えば落ちるので安心してください。

たるみ毛穴を隠す下地の選び方

他の化粧下地と同じように、ポアプライマーの色も様々な種類があります。白浮き、厚塗り感が出にくい透明タイプ、血色感を足すピンクタイプ、くすみを飛ばして肌の透明感をだすパープルタイプが人気です。特に色にこだわりがない人は上からファンデーションを重ねることを考慮し、透明タイプが厚塗り感の少なさと崩れてもわかりにくいので使いやすいと思います。
ポアプライマーは元々部分用下地でしたが、最近では顔全体に使用できるアイテムやベージュ色でファンデーションも一体化しているようなアイテムもあります。化粧にあまり時間をかけたくない人や何層にも重ねると肌への負担が気になるという方は、ファンデーション等の他の機能も併せ持った化粧下地を探してみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回の記事ではたるみ毛穴の原因や改善策、たるみ毛穴を隠す方法を紹介しました。加齢が原因の1つであるといっても、たるみ毛穴を妥協し綺麗を諦めたくないですよね。たるみ毛穴ができる根本の原因を改善することも大切ですが、隠すことができると少し気持ちが軽くなると思います。最近ではマスクも自身の選択に委ねるという方針になり、マスクを外すことも多くなると思います。この記事を参考にたるみ毛穴への悩みを解消し、自信を持ってマスクを外せるようになりましょう!

うるおい続ける化粧品 化粧品セット
うるおい続ける化粧品 化粧品セット

RELATION関連記事

  • 無添加入浴剤がおすすめ!肌荒れさんが避けるべき成分って何?

    肌荒れにおすすめの無添加入浴剤の選び方や避けるべき成分の見方などをご紹介します。できるだけ肌荒れが起こらない入浴剤選びを心がけましょう。

    2019.07.30

  • 朝と夜のスキンケアはどう違う?効果的な手順やコツは?

    朝と夜で同じスキンケアをしていませんか?スキンケアは毎日行いますが、朝と夜でその目的は変わります。 間違ったケアでは老化を早めることも。朝晩のスキンケアの意味と違いをしっかり把握し、さらに美肌に近づいちゃいましょう。

    2022.09.06

  • 敏感肌の原因は?お肌の状態を知って自分に合う化粧水や乳液を選ぼう!

    敏感肌ってどんな状態?化粧水や乳液で改善できる?化粧水や乳液の正しい使い方と選び方を学んで、つらい敏感肌に立ち向かいましょう。

    2019.12.17

  • 敏感肌・アトピー肌の方必見!おすすめの乳液人気ランキング

    敏感肌・アトピー肌の方は化粧水の後はしっかりと乳液でフタをすることが大事。人気・安全性ともに高いおすすめの乳液をご紹介します。

    2019.04.30