乳液って必要?使うメリット・デメリットをご紹介

乳液って必要?使うメリット・デメリットをご紹介

2020.10.27

スキンケアは美肌の基本。
洗顔後に、化粧水→美容液で終わりとしていませんか?
お肌には毎日のスキンケアが必要と分かっていても、べたつくのがイヤだからと乳液を使わないという方は意外と多いようです。
しかし、それが美肌を損なう大きな原因の一つかもしれません。

今回は、乳液の必要性は?乳液の目的とメリットデメリット、そして注意点を解説します
乳液を加えた正しいスキンケアでだれもがうらやむ美肌を手に入れましょう。

乳液って必要?乳液の必要性・役割

まず、化粧水とクリームの中間的アイテムである乳液の必要性・役割について解説します。

天然由来成分100%の乳液純白のしづく 天然由来成分100%の乳液純白のしづく

乳液の必要性・役割

結論を言えば、スキンケアに乳液は必要です
それもかなり高い重要度で必要です。
そんな乳液の役割は、簡単にいうと、「皮脂の代わりに潤いを逃さないためにフタになる」こと

洗顔後の肌は、肌に必要な水分も、肌を外部からの刺激や肌内部成分の蒸発から守る皮脂も少ない(皮脂膜がない)無防備な状態。
そのため、洗顔後のスキンケアとしてまず化粧水で潤いを与え、美容液で栄養を与え、それらが蒸発しないように皮脂の代わりに油分の多い乳液でフタをするのです。

乳液は全体の15~30%を油分が占めているので化粧水や美容液に比べて肌につけた時に重い感じやべたつく感じがして苦手という方も少なくありません。
しかし、その重さ・べたつきこそが乳液の役目・必要性そのもの。
洗顔後の肌コンディションを良い状態でキープするために、乳液の必要性は非常に高いのです。

乳液を使う順番

肌コンディションを整えるために必要な乳液を使う順番は、化粧水→美容液→乳液です。

化粧水の後に乳液を使うという方も中にはいますが、その使い方は間違い。
製品によって異なりますが、一般的に洗顔後の肌は油分の少ない順番でスキンケアを行いましょう。
まずは肌に潤いや美容成分を届け、その後に乳液を使うことで肌を守るために必要なヴェールを形成することができます。

乳液のメリット・デメリット

乳液のメリット・デメリット

次に、洗顔で取り除かれた皮脂膜が再び作られるまでのつなぎの役割を担う乳液のメリット・デメリットを紹介します。

これまで乳液を使ってこなかった方も、乳液をなんとなく使っていた方も、乳液のメリットを知れば次回からのスキンケアで乳液を積極的に使いたくなることでしょう。

乳液のメリット

まず、乳液のメリットは4つもあります。

1.潤いを逃さない
2.外部の刺激から肌を守る
3.肌を柔らかくする
4.その後につけるアイテムの肌なじみを良くする

乳液は、乳液をつける前につけたアイテム(化粧水・美容液)が蒸発しないようにフタをするだけではありません。
肌につけることで肌を柔らかくしたり、その後につけるクリームやファンデの密着性を高めるメリットもあります。
つまり、メイクのノリを良くするためにも乳液は必要!
朝、洗顔後のスキンケアに乳液を加えればメイクでも良いスタートを切ることができます。

乳液のデメリット

次に、肌の保護・メイクのノリアップに必要な乳液のデメリットについて解説します。
肌の保護に必要な乳液にデメリットは特にありません。
しかし、強いていうなら2つ挙げられます。

1.使用感が重い・べたつく
2.コストがかかる

まず、化粧水や美容液に比べて油分が多いので、使った後に肌がフタをされるような重さを感じるのがストレスという方もいます。
また、乳液のコストがかかるというデメリットもあります。

しかし、デメリット以上に肌が得られるメリット・必要性のほうがはるかに大きいので乳液を使わない手はありません。

乳液の注意点

乳液の注意点

洗顔後の肌の保護に必要な乳液ですが、使う上での注意点が3つあります。

1.適量を使う
2.皮脂が多い部分は少なめに塗る
3.こすりすぎない

化粧水に比べて油分の多い乳液はたっぷり使いすぎると毛穴詰まりを起こしやすいので、決められた量・必要な量を使うようにしましょう。
乾燥肌だからといって大量に使っても乾燥が改善されるわけではありません。乾燥の改善は化粧水の役割です。
乾燥が気になる方は、まずは化粧水でたっぷり潤してから、保護に必要な乳液を適量塗りましょう。
また、Tゾーンなど皮脂分泌が多い部分は、少ない量を優しく広げるように塗るのも重要なポイント。
必要な場所に必要なだけ使うことが大事です。

もう一つの注意点は、肌につける時はこすらないことです。
強くこする必要はありません。
優しく伸ばすようにして広げるだけでOK。仕上げに肌になじませるイメージで手の平で顔全体を優しくハンドプレスするのがコツです。

まとめ

乳液は、バリア機能を果たす皮脂膜が失われた洗顔後の肌を守るために必要不可欠なアイテムです。
べたつくからと乳液の使用を敬遠する脂性肌の方も多いのですが、乳液を使わないことが皮脂の過剰分泌を招いていることもあるので必ず使うようにしましょう。

乳液を使う際はニキビや毛穴詰まり・黒ずみを作らないためにも必要量・つけ方などの注意点に気を付けて使うのも大事なポイント。
正しく使えば、乳液はあなたの美肌作りの強力助っ人となってくれるはずです。

天然由来成分100%の乳液純白のしづく 天然由来成分100%の乳液純白のしづく

RELATION関連記事

  • いちご鼻は詰まった角栓が原因!正しいケアでさよならしよう!

    いちご鼻は詰まった角栓が原因!正しいケアでさよならしよう!

    スキンケア

    2021.04.13

  • 乾燥毛穴をケアして冬でもしっとりすべすべ美肌に!

    乾燥毛穴をケアして冬でもしっとりすべすべ美肌に!

    スキンケア

    2020.01.14

  • 正しいスキンケア方法とは?保湿には化粧水と乳液が重要!

    正しいスキンケア方法とは?保湿には化粧水と乳液が重要!

    スキンケア

    2021.10.05

  • 化粧ノリが悪いのはなぜ?原因と改善方法をご紹介

    化粧ノリが悪いのはなぜ?原因と改善方法をご紹介

    スキンケア

    2020.07.14