肌荒れの原因は「花粉症」かも?春先のスキンケア

肌荒れの原因は「花粉症」かも?春先のスキンケア

2020.03.03

2月の終わりごろから春にかけると、花粉が多くなり、花粉症の人はお肌にも影響が出てきます。
だからこそ、正しいスキンケア方法で花粉症対策したいですね。
花粉症対策のスキンケアの基本は、やはり保湿です。
花粉症の症状から肌荒れにつながらないよう、スキンケアを徹底していきましょう。
今回は、花粉症で肌荒れしないためのスキンケア方法をご紹介します。

花粉症による肌荒れさんのスキンケアのポイント

花粉症による肌荒れさんのスキンケアのポイント

花粉症による肌荒れさんのスキンケアには、いくつかのポイントがあります。
正しいスキンケア方法を知る前に、まずはポイントを頭に入れておきましょう

・洗いすぎやこすりすぎで肌に刺激を与えない
・W洗顔はNG
・保湿力があるスキンケア化粧品を選ぶ
・敏感肌、乾燥肌用のスキンケア化粧品を選ぶ
・乳液ではなく、クリームで保護する

次からは、それぞれのポイントを踏まえて、洗顔方法からスキンケア方法までを説明していきますね。

花粉症による肌荒れ対策のための洗顔方法

花粉症による肌荒れ対策のための洗顔方法

ポイントでもお話ししたように、W洗顔は肌に負担を与えるのでNGです。特に肌荒れしている時は、W洗顔はもちろんのこと、洗顔料も控えるのがおすすめです。
W洗顔をしなければいけないほどの濃いメイクも、花粉症のシーズンはできるだけ控えておきましょう。
それでは、花粉症による肌荒れ対策のための洗顔方法をご紹介します。

1. 35度程度のぬるま湯で、顔をしっかりとすすぎます。しっかりと汚れを落としたい場合は、ホットタオルでお肌を温めておくと良いでしょう。
2.洗顔料をしっかり泡立ててから、皮脂が多い鼻やおでこにのせて、小さく円を描くようにしながらやさしくマッサージします。
3.デリケートな目や口の周りなどに洗顔料の泡をのせて、さらに優しく円を描くようにしてマッサージをします。
4.顔全体に洗顔料の泡をつけて、大きな円を描くようにしてやさしくマッサージします。35度程度のぬるま湯で、しっかりすすいでおきます。
5.肌触りの柔らかいタオルを使って、肌をこすらずに押さえるようにして水分を取り除いたら、完了です。

ローヤルゼリー配合フローラロイヤルソープ
ローヤルゼリー配合フローラロイヤルソープ

花粉症による肌荒れ対策のための化粧水の選び方&塗り方

花粉症による肌荒れ対策のための化粧水の選び方&塗り方

花粉症による肌荒れ対策のスキンケアでは、化粧水でたっぷりの水分を補給することから始まります。
化粧水選びのポイントと正しい塗り方を見ていきましょう。

化粧水の選び方のポイント

花粉症による肌荒れ対策のための化粧水の選び方には、次のようなポイントがあります。

・セラミドやコラーゲン配合の高保湿のものを選ぶ
・アルコールフリーのものを選ぶ
・無香料、無着色のものを選ぶ
・乾燥肌や敏感肌用の化粧水を選ぶ

これらのポイントを踏まえて、化粧水を選び、スキンケアの時点からしっかりと保湿を心がけていきましょう。

化粧水の塗り方

ただ化粧水をつけるだけでは、万全な花粉症による肌荒れ対策ができません。
花粉症による肌荒れ対策のためのクリームなどを使う前に、化粧水の塗り方を見直しましょう。
花粉症による肌荒れのスキンケアのための化粧水の付け方は、次のとおりです。

1.手のひらに化粧水を取り、手のひらを使って顔全体になじませていきます。顔の中心から外に向かってなじませていきましょう。
2.指の腹を使って、化粧水を肌の奥に入れ込むようなイメージで顔全体をゆっくりと押さえていきます。この時も、顔の中央から外に向かって、指1本ずつの間隔でずらしながら、ゆっくりと丁寧に押さえていきます。目や口の周り、顎などの細かいところも、ゆっくりと押さえておきましょう。
3.もう一度、手の平に化粧水を取り、もう片方の手の指に化粧水をつけたら、まぶたや法令線周りなどのくぼんでいるところに重点的に行っていきます。その後、2番の要領で化粧水を肌の奥に押し込んで行きます。顔全体に化粧水が行き渡ったら、完了です。

花粉症による肌荒れ対策のための乳液・クリームの選び方&塗り方

花粉症による肌荒れ対策のための乳液・クリームの選び方&塗り方

花粉症による肌荒れ対策のスキンケアの仕上げは、乳液・クリームで行います。
化粧水は、肌に水分を与えるスキンケアアイテム。一方、乳液・クリームは肌に油分を与えて、しっかりガードしてくれるスキンケアアイテムです

乳液・クリームの選び方のポイント

乳液・クリームの選び方のポイントは、次のとおりです。

・オイル成分を含んでいながらも、テクスチャーが軽くて浸透性が高いものを選ぶ
・セラミドなどの保湿成分が配合されたものを選ぶ
・敏感肌、乾燥肌用の乳液・クリームを選ぶ
・無香料、無着色のものを選ぶ

乳液・クリームの塗り方

乳液・クリームは、次のような方法で塗っていきます。

1. 1円玉から10円玉1枚程度の分量の乳液・クリームを手のひらに取ります。
2.両手で乳液を温めてから、顔の中心より外に向かって乳液・クリームを全体に伸ばしていきます。この時に、顔をこすらないように気をつけましょう。
3.顔全体に乳液・クリームが行き渡ったら、今度は指の先に少量の乳液を出して、目や口の周り、法令線、小鼻、鼻筋のあたりの細かいところに乳液を塗っていきましょう。
4.最後に、何もつけていない手で顔をゆっくりと覆い、乳液・クリームを馴染ませたら完了です。

花粉症による肌荒れを防ぐ!低刺激のフローラロイヤルソープがおすすめ

花粉症による肌荒れを防ぎたいのなら、低刺激の「フローラロイヤルソープ」がおすすめ。
天然由来成分のみで作られたやさしい固形石鹸で、ビタミンやミネラルを豊富に含むローヤルゼリーも配合されています。泡立ちがかなり良く、きめ細かい泡が、汚れを包み込んでやさしく落としてくれます。
まさに、花粉症による肌荒れでお悩みの女性に最適な洗顔石鹸です。
香料や防腐剤は一切使われておらず、赤ちゃんでも使えるほど肌に優しいため、安心して使用できます。
フローラロイヤルソープ」で毎日洗顔するだけで、モチモチの肌になり、花粉症による肌荒れ対策ができますよ!

ローヤルゼリー配合フローラロイヤルソープ
ローヤルゼリー配合フローラロイヤルソープ

まとめ

花粉症による肌荒れの症状をできるだけ抑えるためには、普段からのスキンケアが大切です。
しかし、花粉症による肌荒れの症状のある肌は、かなりデリケートになっているので普通のスキンケアだけでは不十分です。
だからこそ、花粉症による肌荒れに効果があるスキンケア方法を身に付けて、つらい季節もトラブルなしで乗り切れるといいですね。

RELATION関連記事

  • 乾燥肌さんが使うべきおすすめ化粧水 選び方・効果を徹底解説!

    乾燥肌さんが使うべきおすすめ化粧水 選び方・効果を徹底解説!

    スキンケア

    2019.03.26

  • 大人ニキビには化粧水ケアが大切!原因や対策法をご紹介。

    化粧水ケアが大切!大人ニキビの原因や対策法をご紹介。

    スキンケア

    2019.06.13

  • 化粧水のつけ方どうしてる?正しい使い方で効果アップ!

    スキンケア

    2020.06.16

  • 低刺激・高保湿の化粧水って何が良いの?選び方のポイントをご紹介。

    低刺激・高保湿の化粧水って何が良いの?選び方のポイントをご紹介。

    スキンケア

    2019.09.17