無添加シャンプーの選び方は? 成分と安全性の見極め方

無添加シャンプーの選び方は? 成分と安全性の見極め方

2019.06.05

無添加シャンプーは、添加物があまり含まれていない安全なシャンプーとして、注目を浴びています。しかし、選び方を知っておかなければ、添加物が配合された無添加シャンプーで頭皮や髪を傷めてしまう恐れがあります。これからもずっと美しい髪を保つためにも、無添加シャンプーの正しい知識を持っておくと良いでしょう。
そこで今回は、無添加シャンプーの特徴や選び方について解説していきます。

無添加シャンプーの人気の理由

無添加シャンプーの人気の理由

無添加シャンプーが人気を集めている理由は、次のようなメリットがあるからです。

頭皮のトラブルを防止

一般的なシャンプーに比べて、無添加シャンプーには刺激物となる添加物があまり含まれていないので、頭皮のトラブルを防止できます。
一般的なシャンプーには、洗浄力を高めたり、泡立ちを良くしたりするなどの理由で、添加物を配合していることが多いです。
添加物によって洗浄力を高めているシャンプーを毎日使い続けていると、頭皮に必要な皮脂まで落としてしまう恐れがあります。
それによって、頭皮のバリア機能が低下し、炎症などのトラブルが起こりやすくなります。

美しい髪を保てる

無添加シャンプーで頭皮トラブルを防止できるため、美しい髪の毛を保ちやすくなります。
頭皮環境の状態は髪の毛の状態にダイレクトに現れ、頭皮環境が良ければ、健やかで美しい髪の毛が育ちやすくなるのです。

敏感肌でも使いやすい

無添加シャンプーは、比較的低刺激なシャンプーなので、敏感肌の人でも使いやすいです。
防腐剤や香料などの添加物が多く使われているシャンプーは、頭皮に刺激を与えるので、敏感肌の人は特に注意しなければいけません。

無添加シャンプーの成分をチェック

無添加シャンプーの成分をチェック

無添加シャンプーの選び方のポイントは、配合成分とタイプの2点をチェックすることです。
それぞれのチェックポイントを見ていきましょう。

天然由来成分100%シャンプー1位・夢見るシャンプー

無添加シャンプーは、配合されている成分のどれかが無添加であれば、無添加シャンプーだと名乗ることができます。
つまり、すべての成分が無添加だとは限らないので、まずはしっかり成分のチェックして、なるべく添加物が少ないシャンプーを選ぶことです。
特にチェックしたいのが、次のような添加物です。

・アルコール
エタノールなど
・防腐剤
パラベン、フェノキシエタノールなど
・香料
ゲラニオール、ムスコンなど
・シリコン
ジメチコン、シクロメチコンなど

このような刺激が強い添加物をあまり含んでいないシャンプーを選び、その中でも、なるべく低刺激な洗浄成分を配合したシャンプーを選ぶのがおすすめです。
おすすめは、~グルタミン酸○○、~アラニン○○、~タウリン○○、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタインなどで、〜や○の部分は、シャンプーによって表示名が違います。
頭皮の乾燥が気になる人は、セラミドや天然オイルなどの保湿成分が含まれ無添加シャンプーもおすすめです。

100%天然のヘアシャンプー 夢見るシャンプー
100%天然のヘアシャンプー 夢見るシャンプー

 

タイプをチェック

次に、シャンプーのタイプをチェックしましょう。
無添加シャンプーに求める効果によって、選ぶタイプが変わります。

・石鹸シャンプー
無添加シャンプーの中でも比較的洗浄力が高く、低刺激ながらもしっかり洗い上げたい人に最適です。
・アミノ酸シャンプー
無添加シャンプーの中で特に刺激が低く、頭皮の炎症などを起こしにくいので、特に敏感肌の人に最適です。
ただし、洗浄力が穏やかなのと泡立ちの悪さがデメリットとして挙げられることもあります。
・ノンシリコンタイプ
髪の毛の表面を保護する成分のシリコンが配合されていないノンシリコンタイプは、頭皮や髪にダメージを与えにくいシャンプーとして知られています。
シリコンは、髪の表面をコーティングしてなめらかに仕上げてくれますが、使い続けることで頭皮の毛穴に詰まったり、髪の内部に入り込むことでダメージを与えたりする恐れがあります。

無添加シャンプーの正しい使い方

無添加シャンプーの正しい使い方

無添加シャンプーの効果を最大限に引き出すためにも、正しいシャンプー方法を知っておくとよいでしょう。無添加シャンプーの正しい使い方をご紹介します。

1. 髪をブラッシングしてほこりなどをしっかりとってから、すすぎ洗いをします。
汚れが残っていると泡立ちが悪くなるので、しっかりとすすぎ洗いをしておきましょう。
2. 手のひらに適量のシャンプーを取り、適量のお湯を加えながら泡立てます。泡を髪の先からつけていき、地肌へと泡を広げていきます。
3. 髪全体に泡が行き渡ったら、指の腹を使って頭皮をマッサージするように洗います。この時に爪を立てないように注意しましょう。
4. 最後に、シャンプーが残らないように、しっかりとすすぎ洗いをしておきます。

まとめ

無添加シャンプーとは、無添加の成分を含むシャンプーのことで、商品によっては一般的なシャンプーよりも低刺激で安全です。

けれども、無添加シャンプーにも様々な種類があり、安全性に違いがあるので、美しい髪の毛を保つために成分やシャンプーのタイプをしっかり確かめてから選びましょう。

100%天然のヘアシャンプー 夢見るシャンプー
100%天然のヘアシャンプー 夢見るシャンプー

RELATION関連記事

  • ふけと皮脂は同じもの?仕組みや対策について!

    ふけと皮脂は同じもの?仕組みや対策について!

    ヘア

    2021.07.27

  • 産後の抜け毛はいつまで?無添加育毛剤を効果的に使おう!

    産後の抜け毛はいつまで?無添加育毛剤を効果的に使おう!

    ヘア

    2019.10.22

  • 乾燥の季節におすすめシャンプー!頭皮にうるおいを

    乾燥の季節におすすめシャンプー!頭皮にうるおいを

    ヘア

    2019.12.10

  • 女性に人気・リンスインシャンプーのおすすめランキング

    女性に人気!リンスインシャンプーのおすすめランキング3選

    ヘア

    2019.07.23