2022年10月最新!40代におすすめスキンケア化粧品ランキング

2022年11月最新!40代におすすめスキンケア化粧品ランキング

2022.11.01

40歳を過ぎたあたりに訪れる、急激な肌質の変化に戸惑う方も多いのではないでしょうか。加齢と肌質は、根強い繋がりがありますので、少しでも早くエイジングケアを始めることで健やかな肌を維持することができます。この記事では、40代が抱える一般的な肌の悩み・化粧品選び・おすすめのスキンケア化粧品をご紹介します。

40代が抱える肌の悩み

40代が抱える肌の悩み

美容系メディア「LALA MAGAZINE」が40代の女性を対象に行ったアンケート調査によると、40代女性の肌の悩みトップスリーは、以下の通りでした。

● シミ
● シワ・ほうれい線
● たるみ・ハリの不足

加齢とともに肌のバリア機能は劇的に低下していくため、今まで肌トラブルを抱えたことがなかった人でも、40歳を境に悩みの種になることがあります。

シミ

多くの女性は、頬や目の周りにできる「シミ」について悩んでいます。

紫外線が一番の要因とされているシミですが、歳を重ねるごとに増えたり、色が濃くなったり、大きくなったりしがちです。

メイクで隠すにも、厚塗りしているように見えてしまうとさらに不自然ですので、スキンケアアイテムで改善したいと考える人が増えています。

シワ・ほうれい線

続いて、40歳を過ぎた頃からほうれい線など顔のシワが気になり出している女性が増えています。

今まではメイクで隠せていたシワも深くなっていってしまうと、顔全体の印象が老け顔になってしまいますので、自信を無くしてしまう人も出てくるでしょう。

シワやほうれい線は、主に乾燥から引き起こされるものですので、保湿力の高いスキンケアアイテムを意識する人が増えています。

たるみ・ハリの不足

また、年齢とともに若い頃のようなハリのある肌を失いつつあると悩む女性も多いです。

顔全体の中でも頬・口元・瞼のたるみは、実年齢よりも高く見られる要因につながりますので、できるだけで艶やかでハリのある肌を維持したいところです。

たるみによってメイク映えしなくなったり、アイラインが引きづらくなったという人もいます。

たるみやハリの不足の原因は、筋肉・代謝機能の低下が理由とされているため、美容成分の含まれているスキンケアアイテムを使う人が増えています。

40代の肌の悩みに合わせた化粧品の選び方

40代の肌の悩みに合わせた化粧品の選び方

40代を過ぎた頃から、加齢とともに引き起こる肌トラブルを改善する方法はいくつかあります。

即効性を期待するのであれば、「レーザー治療」「美容治療」などが良いですが、医療機関・美容クリニックで施術を受けるのには、高額だったり、数回通う必要があったり、ダウンタイムがあったりします。

一方、毎日のスキンケアルーティンを見直すことで、肌トラブルの改善は十分に期待できますので、まずは普段使っている化粧品から見直していきましょう。

保湿性の高いものを選ぶ

まず、全ての人に共通して意識してもらいたいポイントが「保湿性」です。

肌荒れ・シミ・シワ・ハリなどの肌トラブルを引き起こす原因は、「バリア機能の低下」と強い繋がりがあります。

肌のバリア機能を高めてあげることで、ターンオーバーを促進したり、肌荒れのリスクを減らしたり、健やかな肌を維持することが期待できます。

ここで注意したい点として、ただ単に「高保湿」を選べば良いというわけではなく、肌質に合わせて保湿成分の強さを選ぶことが大切です。

【肌質別のおすすめ保湿成分】

成分 保湿性
乾燥肌 ● セラミド
● レシチン
★★★(水分を挟み込む)
混合肌 ● ヒアルロン酸
● コラーゲン
★★(水分を抱え込む)
脂性肌 ● アミノ酸
● グリセリン
★(水分を掴む)

脂性肌の人が保湿性の高いスキンケアアイテムを使うと、ニキビなどの肌トラブルを引き起こす可能性があったり、乾燥肌の人が保湿性の低いスキンケアアイテムを使うと、時間の経過とともに保湿力が足りなくなる可能性があります。

成分表を見て肌の悩みに特化したものを選ぶ

スキンケアアイテムは、安価なものから高価なものまで値段の幅が広いですが、「高価=肌に良い」というわけではありません。

シワに悩んでいる人が美白成分の含まれたスキンケアアイテムを使っても、シワがなくなることはないように、肌で悩んでいるポイントに効果的な成分は何かを知ることが大切です。

悩み 効果的な成分
シミ ● ビタミンC誘導体
● プラセンタエキス
● アルブチン
● トラネキサム酸
シワ・ほうれい線 ● レチノール
● ナイアシンアミド
● ニールワン

パッケージなどを見て、悩みに効果的な成分が含まれているスキンケアアイテムかどうかをチェックしてみてください。

おすすめの化粧品ランキング

おすすめの化粧品ランキング

先述した通り、「高価なスキンケアアイテム=肌トラブルへの効果が高い」というわけではありません。

スキンケアアイテムは、研究・生産以外に、広告費・人件費等も上乗せされます。

つまり、オンライン販売などでコスト削減をした安価なものでも、美肌効果の高い成分を多く含んでいる優秀なものも多いです。

ということで、40代以上の肌トラブルに効果的だと考えられるおすすめの化粧品をランキング形式でご紹介します。

1位:天然由来100%の乳液「純白のしずく」

天然由来成分100%の乳液純白のしづく
天然由来成分100%の乳液純白のしづく

化粧品をいろいろ試してみたけど、自分の肌に合うものに出会えていないという人におすすめの商品が「純白のしずく」です。

純白のしずくは、100%植物由来のエキスを配合していて、「無香料」「無着色」「無鉱物油」という徹底した肌に負担が少ないよう、こだわり抜かれています。

保湿性が高いものの、クリームに近い乳液ですので、乾燥肌・混合肌・脂性肌のどの肌質タイプの人でも安心して使って、効果が期待できます。

保湿性のある化粧品は、シワ・ほうれい線の予防に最適ですので、シワが目立って気になるという人は使ってみてください。

2位:化粧水「雪恋姫(ゆきこいひめ)」

化粧水雪恋姫ゆきこひひめ
化粧水雪恋姫ゆきこひひめ

毎日のスキンケア通して、より高い美肌効果を実感したいという人におすすめの商品が「雪恋姫」です。

雪恋姫は、100%植物由来のエキスを配合していて、「無香料」「無着色」「無鉱物油」という徹底した肌に負担が少ないよう、こだわり抜かれています。

さらに、洗顔後一番初めに肌に触れる化粧水ということで、「ビタミン」「ミネラル」「抗酸化作用」の成分を含んでいるため、アンチエイジングの効果が期待できます。

特に含まれている成分のうち「抗酸化作用」は、シミの原因となるメラニン色素を抑えてくれるため、シミの予防やシミを目立たなくさせたいときに使ってみてください。

3位:ORBIS U

3位:ORBIS U
肌トラブルを軽減するための土台づくりとして、バリア機能を維持したいという人におすすめの商品が「ORBIS U」です。

加齢とともに肌のバリア機能は、どうしても低下してしまうため、スキンケアアイテムを通して肌の健康を保ってあげることができます。

継続的に使って肌のバリア機能を高めてあげることで、肌荒れ・シミ・シワ・ハリなど全てのトラブルを未然に防ぐことができます。

特別肌トラブルに悩んでいるわけではないけれど、これからの肌質の変化に備えたいという時に使ってみてください。

まとめ

この記事では、40代が抱える肌の悩みと化粧品の選び方・おすすめの化粧品をまとめてご紹介しました。

40代の肌トラブルは、バリア機能の低下が大きな要因とされていて「保湿」と「肌トラブルに合わせた美容成分」が含まれたスキンケアアイテムを使うことが重要です。

「純白のしずく」「雪恋姫」は、どちらも100%植物由来で肌に優しく、美肌効果が期待できる化粧品ですので、「ORBIS U」と一緒にチェックしてみてください。

RELATION関連記事

  • すっぴんでもクレンジングは必要?!4つの理由を解説!

    すっぴんでもクレンジングは必要?!4つの理由を解説!

    スキンケア

    2021.04.20

  • 低刺激・高保湿の化粧水って何が良いの?選び方のポイントをご紹介。

    低刺激・高保湿の化粧水って何が良いの?選び方のポイントをご紹介。

    スキンケア

    2019.09.17

  • 花粉による肌荒れはなぜ起こる?改善するための5つのポイント!

    花粉による肌荒れはなぜ起こる?改善するための5つのポイント!

    スキンケア

    2022.04.19

  • 乾燥毛穴をケアして冬でもしっとりすべすべ美肌に!

    乾燥毛穴をケアして冬でもしっとりすべすべ美肌に!

    スキンケア

    2020.01.14