冬のおすすめスキンケア!保湿力UPで乾燥知らずに!

冬のおすすめスキンケア!保湿力UPで乾燥知らずに!

2021.10.12

冬は1年の中で最も肌が乾燥し、トラブルが増える時期です。
肌がいつもカサカサしている。肌がつっぱり、ピリピリする。
こんな時は、いつものスキンケアのままでいいか悩まれる方も多いですよね。

そこで今回は「冬のおすすめスキンケア!保湿力UPで乾燥知らずに!」と題して、冬のおすすめスキンケア方法や、基礎化粧品をご紹介していきます。

最後までお読みいただくことで、冬の肌トラブルを解決するヒントが見つかるはずです!
それでは早速ご紹介していきましょう。

冬に起こりやすい肌トラブル

冬に起こりやすい肌トラブル

冬のお肌はとても敏感で、すぐに肌トラブルをおこしてしまいます。冬になりやすい肌トラブルを以下でご紹介していきましょう。

乾燥肌

乾燥肌とは、肌の水分と皮脂が不足して潤いが足りない状態のことです。
ドライスキンとも呼ばれ、お風呂上がりや洗顔した後に肌がつっぱる、カサカサするなどの状態になると乾燥肌と考えられます。肌の表面に白い粉を吹いたり、ひび割れてかゆみを感じることがあると、シワやシミの原因にもなります。
乾燥肌の場合は、保湿重視のスキンケアがおすすめです。化粧水や乳液の他にも美容液やクリームで保湿力をアップしましょう。

敏感肌

敏感肌とは、肌バリアが弱まり、少しの刺激でもかゆみや赤みでピリピリする状態のことです。
健康な肌であれば、肌バリアが紫外線やほこり、細菌から肌を守ってくれます。しかし、敏感肌で肌バリアが弱まると化粧品かぶれを起こし、肌にあう基礎化粧品が見つかりにくくなります。
敏感肌の場合は、天然由来成分100%のスキンケア商品をおすすめします。肌を刺激する添加物などが含まれていると、敏感肌の方はアレルギーを発症するリスクがあるためです。
安心して使用できる、天然由来成分のスキンケア商品から試してみると良いでしょう。

ニキビや吹き出物

冬は乾燥により、皮脂が過剰分泌し、正常なバランスを崩しやすくなります。
その為、詰まった毛穴に皮脂が溜まり炎症をおこし、ニキビや吹き出物ができるのです。また、冬は汗をかきづらいのも原因の一つです。
ニキビや吹き出物が多い方には、正しい洗顔から始めることをおすすめします。肌が敏感になっている為、低刺激で肌に優しい洗顔料を使用しましょう。
正しい洗顔後に、肌の状態を正常にしてくれる有効成分入り美容液でのスキンケアをおすすめします。

くすみ

冬の肌は血色不良が原因でくすみやすくなります。空気の乾燥と冷えが原因です。くすみの種類は「乾燥くすみ」「角質によるくすみ」「血行不良くすみ」の3種類あります。
顔がくすんで不健康に見える方は、ホットタオルで顔の血流をよくした後にスキンケアで保湿成分を補給するのがおすすめです。

天然由来成分100%の乳液純白のしづく 天然由来成分100%の乳液純白のしづく

冬のおすすめスキンケアのポイント!

冬のおすすめスキンケアのポイント!

冬のスキンケアも、春夏秋と同じスキンケア方法のままにしていませんか?
年中保湿重視のスキンケア方法なら問題ありませんが、そうでないなら保湿力が足りないかもしれません。
下記で、冬におすすめのスキンケアポイントをご紹介していきます。

冬は保湿重視のスキンケアがおすすめ!

冬は部屋も外気も温度が低いため、乾燥し肌の水分が失われます。その結果、バリア機能が乱れてカサカサ状態になるのです。
そこで冬のスキンケアで特におすすめなのが"保湿重視のスキンケア"です!
十分な保湿成分入りの化粧水や乳液を使用し、その後に乾燥を感じやすい部分にクリームやオイルで保湿力をプラスするスキンケア方法を取り入れると良いでしょう。
また、入浴後はできるだけ早くスキンケアを行います。乾燥してしまう為もありますが、入浴後は肌が柔らかくなっているので、保湿成分を浸透させるにはおすすめのタイミングなのです。

正しい洗顔で美容成分を浸透させよう!

正しい洗顔は、スキンケアの基本です。間違った方法で洗顔を続けると肌トラブルに発展してしまう為、しっかり油分や汚れを落としてからスキンケアをするのがおすすめです!

〈正しい洗顔方法〉

・まずは手を清潔に洗う
・ぬるめのお湯で洗顔する
・濃厚な泡を作り、手のひらで優しく洗う
・洗い流しのないように泡をすすぐ

以上が正しい洗顔方法になります。この際に注意したいのが、擦りすぎない事、勢いよくシャワーを顔にかけないと事です。
赤ちゃんの肌を洗うように、優しく大切にお肌を洗顔してあげましょう。その優しさにお肌は必ず答えてくれます。

血行を促進してくすみ肌を予防しよう!

人の体はいつも衣服を着ていますが、顔だけはいつも裸のままです。外気に触れる時も顔は寒い外気に晒されています。血行不良は肌のくすみの原因です。
ホットタオルで顔や首元の血流をよくし、白湯などの体の温まる飲み物を飲むことをおすすめします。
冬はできるだけマフラーや帽子、手袋で外気から体や顔を守ることで、体が冷えないように気をつけましょう。

冬のスキンケアにおすすめ!保湿力重視の化粧水&乳液6選

冬のスキンケアにおすすめ!保湿力重視の化粧水&乳液6選

冬は特に乾燥による肌トラブルが多発する季節です。肌の状態を正常に保つためには、何より保湿を徹底する必要があります。以下で、冬の保湿力を高めるおすすめ化粧水と乳液を6選ご紹介していきます。

化粧水おすすめ!1位「雪恋姫」(ゆきこひひめ)

化粧水おすすめ!1位「雪恋姫」(ゆきこひひめ)

雪恋姫(ゆきこひひめ)は、天然由来成分100%の赤ちゃんから大人まで安心して使用できる化粧水です。コラーゲンや、植物(スギ・ヒノキ・マツ・オオバコ)抽出エキスを配合しているので、保湿成分たっぷりで、冬の乾燥にも負けません。敏感肌にも無添加・無香料・無鉱物なので安心して使用できます。
120ml 3,900円

化粧水おすすめ!2位「アヤナス・ローション・コンセントレート」

化粧水おすすめ!2位「アヤナス・ローション・コンセントレート」

大人の敏感肌に最適な美容液です。特に保湿成分「セラミド」の4倍の浸透力がある「セラミドナノスフィア」が肌の奥まで浸透し潤いを与えてくれます。口コミでも乾燥がなくなったと大好評で、リピート率も93%と人気の化粧水です。 
125ml 5,500円

化粧水おすすめ!3位「ライスフォース」

化粧水おすすめ!3位「ライスフォース」

ライスフォースは、国産米に麹菌や乳酸菌を加えて熟成・発酵させた「ライスパワーエキスNo.11」を主成分にした化粧水です。肌の水分保持機能は厚生労働省も認めている成分で、冬の肌に保湿力を与える化粧水としておすすめです。

化粧水・美容液・保湿クリーム3点セット(30日分) 3,500円

乳液おすすめ!1位「純白のしづく」

乳液おすすめ!1位「純白のしづく」

純白のしづくは、天然由来成分100%で無添加・無香料・無鉱物!年齢に関係なく、家族全員が安心して使用できる乳液です。保湿成分のオリーブ油やホホバ油で冬の乾燥肌、敏感肌をしっかりと防いでくれます。
30ml 1,300円

乳液おすすめ!2位「SKⅡ・スキンパワークリーム」

乳液おすすめ!2位「SKⅡ・スキンパワークリーム」

SKⅡのスキンパワークリームは、特別な酵母から生み出した天然由来成分と50種類以上のビタミン・アミノ酸で、しっかり保湿しプルプルのつや肌になります。 
50g 13,200円

乳液おすすめ!3位「ファンケル・無添加エンリッチ」

乳液おすすめ!3位「ファンケル・無添加エンリッチ」

ファンケル・無添加エンリッチは、独自成分「適応型コラーゲンα」でしっとりもちもち!肌に美容成分を閉じ込めます。また、防腐剤、香料、合成色素なども不使用な安心安全な乳液です。
30ml 1,870円

まとめ

それでは今回は「冬のおすすめスキンケア!保湿力UPで乾燥知らずに!」と言うことで、冬の肌トラブルを防止するスキンケア方法とおすすめ基礎化粧品をご紹介してきました。

冬は特に、肌が乾燥し敏感肌になります。保湿が不十分のままでいると、シワやたるみ、シミの原因となるため、冬のスキンケアは気をつけなければなりません。

今回ご紹介してきた、おすすめ化粧水&乳液はどれも保湿に優れ、冬の肌トラブルを防いでくれるおすすめ基礎化粧品です。

冬はどんなスキンケアをしたら良いか迷われている方の参考になれば幸いです。

うるおい続ける化粧品 化粧品セット うるおい続ける化粧品 化粧品セット

RELATION関連記事

  • すっぴんでもクレンジングは必要?!4つの理由を解説!

    すっぴんでもクレンジングは必要?!4つの理由を解説!

    スキンケア

    2021.04.20

  • マスク生活で肌荒れにお困りの方へ!3つの対策をご紹介♪

    マスク生活で肌荒れにお困りの方へ!3つの対策をご紹介♪

    スキンケア

    2021.04.06

  • エイジングケアが気になる40代におすすめの化粧水

    エイジングケアが気になる40代におすすめの化粧水

    スキンケア

    2021.06.01

  • 効果抜群?!おすすめの化粧水の付け方をご紹介。

    効果抜群?!おすすめの化粧水の付け方をご紹介。

    スキンケア

    2019.01.24