固形石鹸で洗顔しよう!メリット・デメリット&おすすめの石鹸

固形石鹸で洗顔しよう!メリット・デメリット&おすすめの石鹸

2020.06.23

毎日、洗顔しているのに肌のくすみや毛穴の開き、乾燥がどんどんひどくなっていく・・・。
そんな肌悩みをお持ちではありませんか?

それは、洗顔に使っている洗顔剤に問題があり、いつもの洗顔で不要な角質や皮脂、汚れをきちんと落とせてないのが原因であることも少なくないんですよ。

多くの方が洗顔で使用しているクリームや泡タイプの洗顔剤の結果に満足できないなら、ぜひ固形石鹸をお試しください!

この記事では、固形石鹸が洗顔に最適である理由とあわせて、固形石鹸のメリットとデメリット、さらに洗顔におすすめの固形石鹸3選をご紹介します。

固形石鹸の知られざる魅力!メリットとデメリットとは?

固形石鹸の知られざる魅力!メリットとデメリットとは?

固形石鹸とは?

固形石鹸は古臭いというイメージをお持ちの方も多いですね。

たしかに、固形石鹸に比べておしゃれでデザインも素敵な洗顔フォームやボトルは使いたくなるのも当然です。

しかし、洗顔フォームなどに使われている洗浄成分の合成界面活性剤や添加物などが肌に与える悪影響は少なくありません

それに比べ、固形石鹸は、紀元前3000年頃からずっと愛用されている肌に優しい洗浄成分(油脂とアルカリを反応させて作られたもの)で作られています。

それだけ長く使われる=肌に安全・安心 ということが歴史的にも保証されているということですね。

長い時間、愛用されているということだけでなく、洗顔に固形石鹸をおすすめする理由は、次の固形石鹸のメリットをご覧になればお判りいただけることでしょう。

固形石鹸のメリット&デメリット

洗顔に固形石鹸を使うことで、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

固形石鹸のメリット

洗顔に固形石鹸を使うことには、次の5つのメリットがあります。

• 肌に優しい
• 弱アルカリ性の固形石鹸は弱酸性の肌汚れを落としてくれる(ピーリング効果)
• 肌を柔らかくする
• 無添加
• コスパが良い

洗顔フォーム等に使われている洗浄成分の合成界面活性剤に比べて、固形石鹸の石鹸成分は肌に優しいという最大のメリットがあります。

また、弱アルカリ性である固形石鹸を洗顔に使うと、弱酸性の肌に対して相性が良く、様々なメリットを生み出します。

まず、肌くすみや毛穴のつまりとなる古い角質や余分な皮脂(これも弱酸性)を中和して、肌にストレスをかけることなく除去することができます。

次に、弱アルカリ性の固形石鹸が弱酸性の皮脂の結びつきを弱くすることで肌も柔らかくしてくれます

固形石鹸を洗顔に使うメリットの4つ目として、油脂とアルカリを反応させて作られる固形石鹸は、素材もとてもシンプルで、不要な添加物を配合していないものが多いという点が挙げられます。つまり、デリケートな肌に負担をかけることなく洗顔できますよ。

しかも、長持ちして良コスパという5つ目のメリットも見逃せませんね。

ローヤルゼリー配合フローラロイヤルソープ
ローヤルゼリー配合フローラロイヤルソープ

固形石鹸のデメリット

魅力的なメリットが多い固形石鹸ですが、やはりデメリットももちろんあります。

• 使いづらい(泡立てづらい)
• 保管に手間がかかる
• 使用後につっぱる感じがする

固形石鹸は、洗顔する時、水を加えて泡立てなければなりません。

また、洗顔後に水に濡れたまま放置しておくとブヨブヨになってしまうなど、洗顔フォームやポンプに比べて保管にも手間がかかります。

洗顔後に感じるつっぱり感もデメリットの1つ。
これは固形石鹸と水のミネラルが結合した石鹸カスが肌に付着することと、弱アルカリ性の固形石鹸で洗った肌が弱酸性に戻ろうと中和作用を働かせることが原因と言われています。

しかし、固形石鹸の泡立ては泡立てネットを使えば簡単にふんわり泡を作ることができますし、ソープディッシュやネットを使えば、良い状態で保管することは難しくありません。

使用後のつっぱり感も、最近ではつっぱらない固形石鹸も多数登場しています。

このように、固形石鹸のデメリットは簡単にカバーできるものばかりであり、得られるメリットと合わせて考えれば、やっぱり洗顔には固形石鹸一択!といえることでしょう。

次に、お肌を優しく洗い上げるおすすめ固形石鹸3選をご紹介します。

お肌を優しく洗い上げるおすすめ固形石鹸3選

お肌を優しく洗い上げるおすすめ固形石鹸3選

お肌を優しく洗い上げるおすすめ固形石鹸 1位 フローラ ローヤルゼリー配合「フローラロイヤルソープ」

フローラ ローヤルゼリー配合「フローラロイヤルソープ」スギ、ヒノキ、マツ、オオバコから抽出した天然植物エキスとローヤルゼリーを配合した天然成分100%で作られた固形石鹸です。洗いあがりがしっとりして、突っ張らず、お肌に適度な潤いを残したまま洗い上げることができます。香料・着色料・防腐剤・酸化防止剤・タール系色素は一切使わない無添加仕様なので、敏感肌の方、赤ちゃんから高齢の方まで安心してお使いいただけます。
フローラ ローヤルゼリー配合「フローラロイヤルソープ」
価格:120g×6 6,000円(税込)
出典:フローラ

何を使ってもつっぱり感があった肌が、洗顔後もしっとりやわらかになりました。肌に優しい固形石鹸だと思います。

お肌を優しく洗い上げるおすすめ固形石鹸 2位 HACCI はちみつ洗顔石けん

HACCI はちみつ洗顔石けん自社養蜂園の高品質なはちみつを10%以上も贅沢に配合した枠練りの固形石鹸です。はちみつが持つ抗菌作用・美肌作用・保湿作用もで、お肌のコンディションを整えてくれますよ。濃厚でキメの細かい泡が肌を優しく包み込んでつるんと滑らか肌に導きます。高濃度のはちみつでしっとりやわらかになります。
HACCI はちみつ洗顔石けん
価格:80g 5,280円(税込) 120g 7,150円(税込)
出典:HACCI

はちみつでお肌がしっとり滑らかになりました。ただお値段が高いのがネックだと思います。

お肌を優しく洗い上げるおすすめ固形石鹸 3位 長寿の里 然-しかり-よかせっけん

長寿の里 然-しかり-よかせっけん天然のミネラルのシリカを配合した熟成練り石けんです。さらにコラーゲンエキス、アロエエキス、ローヤルゼリーエキスといったうるおい成分のほか、黒砂糖、チャエキス、ウーロン茶エキスを配合し、肌の潤いを保ちつつ、肌汚れやくすみを優しく除去し、肌荒れを防いでくれる固形石鹸です。
長寿の里 然-しかり-よかせっけん
価格:88g 1,980円(税込)
出典:長寿の里

毛穴の黒ずみがなくなり、しっとり滑らかになりました。

まとめ

今回は、お肌と相性の良い洗顔石鹸のメリットとデメリット、さらにおすすめの固形石鹸3選をご紹介しました。

固形石鹸は面倒くさそうと敬遠していた方も、知られざる固形石鹸の性能の良さを知り、ご興味を持たれたのではないでしょうか?

今まで使っていた洗顔フォーム等では落としきれていなかった古い角質や皮脂が取り除かれれば、ターンオーバーも整い、次第に透明感のあるもちもち肌に近づけることでしょう。

美肌になれば、メイクも楽しくなり、表情も明るくなってあなたの魅力もさらにアップ!

肌だけでなく、お財布にも地球にも優しい洗顔用の固形石鹸で、自信を持てる肌を取り戻しましょう!

ローヤルゼリー配合フローラロイヤルソープ
ローヤルゼリー配合フローラロイヤルソープ

RELATION関連記事

  • 正しいスキンケア方法とは?保湿には化粧水と乳液が重要!

    正しいスキンケア方法とは?保湿には化粧水と乳液が重要!

    スキンケア

    2021.10.05

  • しっとりするのにベタつかない!化粧水のおすすめランキング

    しっとりするのにベタつかない!化粧水のおすすめランキング

    スキンケア

    2020.02.18

  • 無添加化粧水で肌に潤いを

    無添加化粧水で肌に潤いを

    スキンケア

    2021.06.15

  • 毛穴とさよなら!目立つ原因と効果的な対策・ケア方法。

    毛穴とさよなら!目立つ原因と効果的な対策・ケア方法。

    スキンケア

    2019.01.11