40代におすすめのアイシャドウ4選!アイメイクで雰囲気を変えよう

40代におすすめのアイシャドウ4選!アイメイクで雰囲気を変えよう

2022.01.25

年齢を重ねるとメイクに取り入れるアイテムの好みが変わります。

肌トラブルも20代、30代、40代とそれぞれの世代で変わってきますからね。

若いうちは派手目なアイシャドウもマッチしてくれますが、年齢を重ね40代となると派手目なアイシャドウは違和感を感じるようになります。

今回この記事では40代におすすめのアイシャドウ、そしてアイメイク方法を紹介します。

加齢を感じさせるアイメイクではなく40代だからこそマッチするおすすめのアイシャドウであなたの印象をじょうずに引き出していきましょう。

40代アイシャドウの悩み

40代の肌トラブルをカバーしながら綺麗にアイメイクを仕上げるためには40代ならではのメイクの悩みを理解することが大切です。

• カラーを濃くするとバランスが崩れる
• ワンカラーでは目元の印象が薄れる
• 目元のシワが原因でアイメイクが崩れやすい

世代別にそれぞれの悩みは異なりますが、40代女性の抱える悩みとして大きいのはカラーの取り入れ方や、アイメイク崩れが多いです。

トレンドのカラーと言われてもアイメイクを仕上げると想像と違ったなんて経験もあると思います。

40代の肌トラブルや悩みをカバーしながら理想のアイメイクを引き出すためにはアイメイクを仕上げるアイシャドウ選びが重要になります。

では、じょうずにカラーを引き出すアイシャドウは?40代に人気でおすすめのアイシャドウを見ていきましょう。

フローラ・バス-102お肌しっとり入浴液 フローラ・バス-102お肌しっとり入浴液

40代アイシャドウおすすめ商品

40代の肌悩みをカバーして目元の印象を変えるために必要なことは「モード感」を引き出すことです。

ハッキリとしたカラーを目元にのせても顔全体に統一感を出すことができず、アイメイクだけが浮いてしまいます。

アイメイクを自然でナチュラルに、そして印象強い目元を引き出すためには40代だからこそのモード感を引き出していきましょう。

THREE 「ディメンショナルビジョンアイパレット アリー 03」

THREE 「ディメンショナルビジョンアイパレット アリー 03」
デパコスの中でも手を出しやすいTHREE、40代のアイシャドウで人気の 「ディメンショナルビジョンアイパレット アリー 03」はモードさとヌーディ感を印象させてくれます。

薄いカラーを土台として目尻に濃いカラーをのせることで目元をキリッと印象させてくれます。シームレスなアイメイクを仕上げたい方にもおすすめのアイシャドウです。

トムフォード ビューティ「アイ カラー クォード」

トムフォード ビューティ「アイ カラー クォード」
カラーバリエーションも豊富で人気のトムフォード ビューティ「アイ カラー クォード」はツヤ感を引き出してくれる40代におすすめのアイシャドウです。

カラーを見ると濃さを感じさせますが、目元にのせるとすっと肌名に馴染むのもトムフォード ビューティ「アイ カラー クォード」の魅力です。

シャネル「レ ベージュ パレット ルガール ミディアム」

シャネル「レ ベージュ パレット ルガール ミディアム」
シャネル「レ ベージュ パレット ルガール ミディアム」は少しお値段は張りますが、5色のカラーでさまざまな印象を作り出してくれます。

目元は光の反射で雰囲気を変えてくれるのもシャネル「レ ベージュ パレット ルガール ミディアム」が人気の理由。

アイメイクで彩りを印象させたい方にもおすすめのアイシャドウです。

アルビオン「エクシア AL クリエイティブ アイカラー 18」

アルビオン「エクシア AL クリエイティブ アイカラー 18」
アルビオン「エクシア AL クリエイティブ アイカラー 18」は華やかなシーンにピッタリのアイシャドウです。

目元にさりげないキラキラパールをのせるだけで普段の印象をガラッと変えてくれます

40代アイシャドウ使用時の注意点

40代アイシャドウ使用時の注意点

40代のアイメイクを理想通りに仕上げるためには40代だからこそ発色を引き出すアイシャドウを選びましょう。

そしてアイシャドウのカラーを組み合わせアイメイクを楽しむためにはアイメイク方法も正しく取り入れていきましょう。

せっかくのアイシャドウもアイメイクを間違ってしまうと仕上がりが残念になってしまいます。

あなたの理想のアイメイクに仕上げるためにも40代の目元を華やかに仕上げるアイメイク方法について見ていきましょう。

カラーの重ね方に注意!

アイメイクはカラーをグラデーションすることで印象を華やかにします。

ただ、むやみにカラーをのせていくのはNGです。アイメイクをナチュラルに仕上げたいのか、ゴージャスに仕上げたいのか、ヌーディに仕上げたいのか求めるアイメイクにあわせて組み合わせるカラーを選ぶ必要があります。

40代のアイメイクの場合は毎日メイクとしては華やかさを印象させるアイメイクがマスト!

そこで取り入れたいカラーは「ブラウン」そして「旬のカラー」です。

1. アイホール全体にブラウンのアイシャドウをのせる
2. 冬なら寒色系、夏なら暖色系の旬のカラーを目尻側にのせる
3. アイメイクのポイントになるキラキラパウダーカラーでグラデーションの境目をつくる

最後に目の際にアイラインをのせて40代にマッチするアイメイクの完成です。

注意すべきポイントはブラウンカラーも旬のカラーもキラキラパウダーも少し控えめにしておくことです。

最後の仕上げのアイラインも引き方ひとつでアイメイクの印象を左右しますので、アイラインの引き方についても見ていきましょう。

アイラインの引き方に注意!

アイラインはアイメイクの仕上がりを左右するといってもいいでしょう。

せっかくアイシャドウで理想のアイメイクに仕上げたのであれば、より印象をきわ立てるアイラインで顔全体のバランスを整えてください。

• 長すぎ・・黒のラインが際立ってしまう
• 太すぎ・・まぶたが重たい印象になる
• 囲み目・・目が小さく見える
• はね上げ・・きつい印象に変わる

アイラインひとつで一気にアイメイクの仕上がりが変わってしまいますので、アイラインは目の際に細くほぼよく長く意識して丁寧に引きましょう。

まとめ

40代のアイメイクに取り入れるおすすめのアイシャドウは少しくすみを印象させてくれるアイシャドウです。

プチプラでももちろん綺麗にアイメイクを仕上げることはできますが、40代の場合、目元の肌トラブルも重なり合われる時期です。

プチプラよりもデパコスの発色でアイメイクを仕上げると、より理想に近いアイメイクに仕上げることができます。

もちろんメイク方法にも注意点はありますので、いまのあなたの目元の印象を綺麗に引き出すためにもポイントとして押さえておいてください。

フローラ・バス-102お肌しっとり入浴液 フローラ・バス-102お肌しっとり入浴液

RELATION関連記事

  • ベースメイクの基本!いまさら聞けないメイクアップ講座③

    ベースメイクの基本!いまさら聞けないメイクアップ講座③

  • 目元のお悩み別アイメイク!ステップアップメイク講座②

    目元のお悩み別アイメイク!ステップアップメイク講座②

  • パーソナルカラーを知ろう♡ 自分に合うリップの色の見つけ方

  • メイクの正しい順番って?いまさら聞けないメイクアップ講座①

    メイクの正しい順番って?いまさら聞けないメイクアップ講座①