栄養ドリンクは成分で選ぶべき?栄養ドリンクの選び方と特徴

栄養ドリンクは成分で選ぶべき?栄養ドリンクの選び方と特徴

2021.11.30

栄養ドリンクは不足している栄養素を手軽に摂取できる商品です。

年々、疲れやすさを感じる人も肌トラブルに悩みを抱える人も、必要な成分を毎日手軽に補うことができたら、効率よくトラブルを改善できます。

しかし栄養ドリンクならなんでも効果を感じられるわけではありません。

栄養ドリンクに括られる商品はそれぞれ配合する成分が異なり、期待できる効果から特徴も変わってきます。

今回この記事ではシーン別に選ぶべき栄養ドリンクについてまとめます。

栄養ドリンクの特徴

栄養ドリンクの特徴

栄養ドリンクは錠剤タイプのもの顆粒タイプのもの、そしてドリンクタイプと形状にそれぞれ特徴があります。

形状に関しては飲みやすさで選ぶのがマストですが、商品に含まれる栄養素を無視しては高い効果は期待できません。

形状で選ぶことは継続のしやすさにもつながりますが、栄養素にも目を向けながら、それぞれの特徴についても理解しておきましょう。

美肌を作るHB-555 美(Bi) 美肌を作るHB-555 美(Bi)

タイプの違い

栄養ドリンクは大きく分けて錠剤タイプと顆粒タイプ、ドリンクタイプがあります。

錠剤タイプも粒の大きさは異なりますし、一度に摂取必要な容量も異なります。

顆粒タイプは水やぬるま湯、食品に混ぜて摂取できる特徴があります。

ドリンクタイプはそのまま瓶に液が入っているので手軽さ的には優位です。

なぜこのように形状が異なるのかというと「吸収率の違い」にあります。吸収率は高い方が理想ですが、この3つのタイプでもっとも吸収率が高いのはドリンクタイプです。

ドリンクタイプは手軽さ吸収性の高さにメリットがあり、毎日続ける健康習慣として定着させやすい特徴を持ちます。

栄養ドリンクの選び方

栄養ドリンクの選び方

栄養ドリンクを選ぶときは3つのポイントを重視しましょう。

• 成分
• タイプ
• 価格

この3つのポイントについてそれぞれ見ていきましょう。

成分から選ぶ

栄養ドリンクは商品にさまざまな成分が配合されています。その成分から期待できる効果もそれぞれ異なります。

五大栄養素といわれる成分に、最近では食物繊維も必須成分として六大栄養素をバランスよく摂りましょうと推進されますが、なかなか毎日の食事ですべての成分を摂取することは困難です。

• 日々の食生活から不足している成分
• トラブルの要因になっている不足成分
• 効果を期待したい成分

あなたにいま必要な成分はなにかということを明確にして、商品を選ぶと効率よく効果が期待できます。

配合成分で選ぶときは、どのような効果が得られるのかということを重視します。

• 活性酸素除去効果・・鉄分、アミノ酸
• 疲労回復効果・・ビタミンB群、ニコチン酸アミド
• 健康促進効果・・ビタミンB群、ビタミンC、ニンジンエキス

栄養ドリンクと一括りにしていても配合される成分から高まる効果は異なります。

配合成分を重視して選ぶ中で注意しておくべきことは「カフェインを過剰に省くこと」です。

栄養ドリンクの配合成分を見ていると「カフェイン」の文字を目にすることもあるはずです。

カフェインは興奮作用や不眠の原因になると言われており、成分表に明記されていると商品そのものを避けてしまいがち。

しかしカフェインにはリラックス効果やがん予防効果などメリットな点もあるので、カフェインが配合されているからとその商品そのものを選択肢から避けるのは実は間違いです。

もちろんカフェインの過剰摂取によるリスクはありますが、1日の理想摂取量内であれば、栄養ドリンクにカフェインが配合されていても健康を害することはなく、メリットになることを考えておきましょう。

タイプで選ぶ

タイプ選びで間違うと、継続できなくなってしまいます。

• 錠剤タイプ・・持ち運び、飲みやすさにメリットがある
• 顆粒タイプ・・アレンジしやすく持ち運びも簡単
• ドリンクタイプ・・吸収率が高く習慣にしやすい

それぞれの特徴を理解したうえで、あなたに合ったタイプの商品を選びましょう。

価格で選ぶ

価格で選ぶことも大切です。理由は明確ですが、栄養補助食品として取り入れるアイテムは継続することで効果が期待できます。

短期間取り入れても、期待できる効果に持続性は求められません。

続けるためには無理なく購入できる商品を選ぶことも大切です。

おすすめ栄養ドリンクランキング

おすすめ栄養ドリンクランキング

ライフスタイルや食生活は人それぞれ違います。しかし加齢とともに共通していえることが「活性酸素」から受ける影響です。

活性酸素は体内の老化を進行させる厄介な働きをもっています。

さらに活性酸素はストレスや睡眠不足以外に、紫外線によっても体内に増加します。

もちろん飲酒や喫煙などによっても体内の活性酸素の働きは活発になり、肌トラブルなど目に見える老化から、疲れやすさや不調などを引き起こす体内の老化にも関わってきます。

人は誰しも老化していくものですが、そこに大きく関与している活性酸素除去は体の内側だけでなく外側のケアにもつながります。

ここで大事なことは、活性酸素除去効果を持つ成分はなにかということです。

これからおすすめする3つの商品は活性酸素除去効果も期待でき、健康と美容ケアにおすすめです。

おすすめ栄養ドリンクランキング 第1位 エーザイ|チョコラ BB (R)Fe チャージ

エーザイ|チョコラ BB (R)Fe チャージ
体内の老化を抑える効果を持つ鉄分が豊富に配合されており、普段の食事で不足しがちなビタミンB群もバランスよく摂取できるのがエーザイのチョコラBB(R)Feチャージです。

飲みやすさも人気の理由でプルーンとピーチの2種類から選べます。

カフェインが気になる方もチョコラ BB (R)Fe チャージはノンカフェインなので安心して毎日の健康習慣アイテムに取り入れまれます。

おすすめ栄養ドリンクランキング 第2位 matsukiyo|ハイビタオール4000

matsukiyo|ハイビタオール4000
第2類医薬品でもあるmatsukiyoオリジナル商品、ハイビタオール4000は、タウリンとアミノ酸を豊富に配合し、滋養強壮、肉体疲労を解消してくれます。

疲れは体内の老化を加速する原因にもなるので、効率よく体力回復を期待したい方にもおすすめの栄養ドリンクです。

おすすめ栄養ドリンクランキング 第3位 アスタリフト|ドリンク ピュアコラーゲン 10000

アスタリフト|ドリンク ピュアコラーゲン 10000
アスタリフトのドリンク ピュアコラーゲン 10000は女性に嬉しいうるおい成分のセラミド、ビタミンC、そして高純度・低分子のピュアコラーゲンなど美容成分を豊富に配合しています。

体内老化を内側からしっかりケアできるメリットだけでなく、多角的なケアが期待できる栄養ドリンクとして人気を集めています。

まとめ

栄養ドリンク本来の効果を高めるためには、いまあなたに必要な成分を知ることが大切です。

そして栄養ドリンクの特徴を理解したうえで、商品を選ぶことが早期に効果を実感するための近道です。

• 錠剤タイプ、顆粒タイプ、ドリンクタイプのどちらが継続しやすいのか?
• 商品に配合させる成分から期待できる効果はなにか?

栄養ドリンクを選ぶうえで、この2つの選び方をポイントにして、商品選びに迷ったら今回紹介したおすすめ商品も参考にしてみてください。

また栄養ドリンク本来の効果を高めるためには規則的な生活習慣を意識することも重要です。

不規則な生活を送る中で摂取する栄養ドリンクは本来の効果を高めることはできません。

規則的な生活習慣を土台として栄養ドリンク本来の効果を高めていきましょう。

エネルギーの活力化にHB-555ちから エネルギーの活力化にHB-555ちから

RELATION関連記事

  • 手足だけが異常に冷たい!そんな時は冷え性改善ストレッチをやってみて

    手足だけが異常に冷たい!そんな時は冷え性改善ストレッチをやってみて

    健康

    2020.12.01

  • 健康維持におすすめの運動とは?今すぐできる免疫力UP術!

    健康維持におすすめの運動とは?今すぐできる免疫力UP術!

    健康

    2021.11.02

  • もはや現代病?パソコンなどによる疲れ目に、おすすめグッズ5選!

    もはや現代病?パソコンなどによる疲れ目に、おすすめグッズ5選!

    健康

    2020.08.11

  • 睡眠不足が解消されないのはなぜ?原因を徹底解明!

    睡眠不足が解消されないのはなぜ?原因を徹底解明!

    健康

    2020.03.10