目元のお悩み別アイメイク!ステップアップメイク講座②

目元のお悩み別アイメイク!ステップアップメイク講座②

2020.04.21

女性の憧れの目元は、ぱっちり愛らしい二重まぶたでしょう。
でも、残念ながらすべての女子がそうではないので、中には一重や奥二重、小さい目などで悩んでいる女子も多いはず。

しかし、目元のメイクのテクニックを身に付ければ、大丈夫!
そこで今回は、目元のお悩み別にコンプレックスを解消するメイク方法をご紹介します。

一重さん向けの目元メイクのコツと方法

一重さん向けの目元メイクのコツと方法

一重まぶたは、切れ長の目が多いので、クールな目元を作りやすい反面、メイクでデカ目にするのが難しいです
でも、一重まぶたさん専用の目元のメイクの方法を習得すれば、自然なデカ目を作れます。
一重まぶたさん向けのデカ目メイクの方法は、次のとおりです。

1.明るめのブラウンのアイシャドウを上まぶたの目の際から3mm程度の幅で塗ります。チップの先端を使うと、綺麗にアイシャドウを塗れて、美しい目元のメイクに仕上がります。
2.次は、濃いブラウンのアイシャドウをチップの先端につけて、かなり目の際に塗っていきます。アイラインを引くような感覚で、濃いブラウンのアイシャドウを入れて、メイクを仕上げていきましょう。
3.下まぶたの黒目の真ん中辺りから目尻まで、2番で使った濃い目のブラウンのアイシャドウを塗ります。この時、目尻の部分の上下のアイシャドウが重ならないように塗るのがメイクのポイントです。
4.仕上げに、下まぶたの目頭から黒目の真ん中あたりまでに、1番で使った明るいベージュのアイシャドウを入れて、メイクは完成です。

奥二重さん向けの目元メイクのコツと方法

奥二重さん向けの目元メイクのコツと方法

一重さんよりも奥二重さんの方が、目を大きく見せる目元メイクのテクニックが必要です。と言うのも、奥二重さんは比較的まぶたの脂肪が多いので、目元のアイラインなどが崩れやすいのです。
だからこそ、崩れない目元のメイクの方法を知っておきたいですね。
ここで、奥二重さん向けのメイクの方法をご紹介します。

1.まずは、アイホールに1番薄いブラウンのアイシャドウを塗ります。厚塗りにならないように、しっかり伸ばしておくのが、メイクのポイントです。
2.濃いブラウンのアイシャドウをチップの先端に取り、二重の幅に合わせて塗ります。それによって、目の際に影ができて奥行きが生まれるので、メイクで奥二重が目立たないようになるのです。濃いブラウンは、あまりぼかさないようにメイクしましょう。
3.腫れぼったく見えるまぶたにメリハリを与えるために、ハイライトを入れます。ハイライトのカラーは、アイボリーやシャンパンゴールドがおすすめ。眉頭と眉下に薄く入れて、メリハリをつけてあげましょう。
4.かなり細いアイラインを目尻から少し下方向に入れます。奥二重さんは、つり目が多いので、タレ目風にアイラインを入れると表情がやさしく見えるためおすすめです。
5.奥二重さんは、まつげも奥に入っているので、メイクの際には、ビューラーやマスカラの使い方にも注目していただきたいです。マスカラはまつげの1本ずつに塗り、扇状に広げていきます。ビューラーでまつげを上げてから、指を使って、根元からまつげを広げてメイクしていきます。

天然由来成分100%の乳液純白のしづく
天然由来成分100%の乳液純白のしづく

小さい目をできるだけ大きく見せる目元メイクの方法

小さい目をできるだけ大きく見せる目元メイクの方法

目が小さいから…と言って、デカ目メイクは諦めていませんか?小さい目でも、自然なデカ目を作ることができます
ここで、小さい目の人向けのデカ目メイク術をご紹介します。

1.小さい目を大きく見せるためのメイクの最大のポイントは、眉毛を短めに描くことです。また、眉毛はなるべく細めにすると、さらに効果ありです。目よりも眉毛が目立たないように描くと、メイク効果で目が大きく見えるので、眉毛はできるだけ短く細く描きましょう。
2.アイラインを目頭から目尻より3mmほど長く引きます。あまり太くならないように気をつけながら、目の際を埋めるようにメイクしていきましょう。
3.さらに、目頭にもアイラインを引くと顔のメリハリがつき、メイクで目をはっきりと際立たせることができます。
4.上まぶただけではなく下まぶたにもアイラインを引くことで、目を大きく見せることができます。上まぶたと同じく、下まぶたも目頭から目尻よりも3mmほど長く、アイラインを引きます。
5.ミディアムカラーのブラウンのアイシャドウをアイホールに塗ります。目尻に1番濃いブラウンのアイシャドウをチップで細く塗ります。
6.上まぶたの中央あたりの目の際に、5番で使った濃いブラウンのアイシャドウを少しだけ入れます。それによって、目に丸みが出て大きく見えます。
7.最後にまつげの根元からしっかりとマスカラを塗って、ビューラーでカールさせたら、完成です。

目元トラブルを防ぐ!しっかり保湿できる純白のしづく(乳液)とは?

目元のトラブルは、メイクの仕上がりにも影響します。目の周りの皮膚は薄くて乾燥しやすいので、日常的にしっかりと保湿しなければ、メイクも台無しになってしまいます。

そこでおすすめしたいのが、植物エキスと植物性オイルが配合された保湿力抜群の乳液「純白のしづく」。純白のしづくは、100%天然由来成分の乳液で無香料、無着色、無鉱物油。
配合されている天然由来成分は、スギエキスやヒノキエキス、マツエキス、オオバコエキス。保湿成分としては、天然由来のオリーブオイル、ホホバオイルなどが配合されており、デリケートな目元をやさしくガードしてくれます。

天然由来成分100%の乳液純白のしづく
天然由来成分100%の乳液純白のしづく

まとめ

一重や奥二重など、目元にコンプレックスを抱えている女子は、意外に多いです。
しかし最近は、そんなコンプレックスを解消するメイク方法があるので、どんどん取り入れていきたいですね。
一重でも、奥二重でも、小さい目でも、美しい目元をメイクで作れますよ!

RELATION関連記事

  • BBクリームとCCクリームの違い!肌悩み別で使い分けるべき?

    BBクリームとCCクリームの違い!肌悩み別で使い分けるべき?

  • パーソナルカラーを知ろう♡ 自分に合うリップの色の見つけ方

  • 韓国風♪オルチャンメイクでトレンドフェイスに!ステップアップメイク講座③

    韓国風♪オルチャンメイクでトレンドフェイスに!ステップアップメイク講座③

  • ベースメイクの基本!いまさら聞けないメイクアップ講座③

    ベースメイクの基本!いまさら聞けないメイクアップ講座③