サプリメントの上手な摂り方! 種類とタイミングを徹底解説

2019.01.20

食生活で不足する栄養素を補いたい時に便利な「サプリメント」ですが、実は効果的に摂取するためのコツがいくつかあるのです。

特に仕事が忙しい20代後半の女性や、ダイエット目的で食事制限をしている20〜30代の女性はサプリメントに興味があるかもしれません。

私も昔からサプリメントを愛用していますが、
「どんなサプリメントを選んだらいいの?」
「いつ飲めばいい?」
「どれくらいで効果が現れるの?」
飲み始めの頃はこのような疑問を抱えていました。

このような疑問に答えるために、今回は「サプリメントの上手な摂り方」について説明していきます。

日頃からサプリメントを飲んでいる人や、これから生活に取り入れたい人はぜひ参考にしてみて下さいね。

サプリメントは薬と違いすぐに効果が出るものではない

サプリメントは薬とは違うので、飲むと何か大きな副作用が起こるというものではありません。即効性もないので、飲んだらすぐに効果が現れるわけではないと覚えておきましょう。
ではどれくらい飲んだら効果を実感できるのでしょうか?おおよその目安は「3ヶ月」と言われています。もちろんサプリメントの種類や体質にもよるので、「まずは3ヶ月続けてみる」という気持ちでスタートすると良いです。
また、サプリメントはたくさん飲めば効果が倍増するものではありません。商品ごとに1日の摂取量が決まっているので、摂り方を間違えず決められた量を守って摂取していきましょう。

サプリメントの上手な摂り方をご紹介!


もし今までサプリメントを飲んでも思ったような効果を感じられなかったという人は、もしかすると摂り方に問題があったかもしれません。ここではサプリメントの上手な摂り方をご紹介しますので、一度今までの飲み方と比較してみましょう。

栄養機能食品ワスレヘン 栄養機能食品ワスレヘン

1.サプリメントは食事と一緒に摂るのが良い

サプリメントは薬と違って飲むタイミングが決まっていません。そのため基本的には自分の好きな時に飲めば良いのですが、より効果的にしたいのなら食事と一緒のタイミングがおすすめです。

体内にサプリメントが入ると消化されてから体に吸収されます。空腹時でも吸収されますが、より早く吸収させたいなら消化が盛んになっているタイミングである食事の時です。食べ物と一緒だと消化されやすいので、ご飯のタイミングで飲む習慣を付けましょう。

2.サプリメントは常温の水と一緒に

ラムネのように噛んで食べられるサプリメントは良いですが、錠剤やカプセルタイプだと飲むための水が必要ですよね。薬ではないので特に気にせずにお茶で飲んでいる人もいるかもしれませんが、成分に影響を与えないためにも常温のお水で飲みましょう。

先ほども説明しましたが、サプリメントを上手に摂取させるためには消化を促す必要があります。炭酸水やお茶と比べると常温の水の方が消化を助けるので、食事の時に摂取する場合も水以外の飲みものは控えましょう。

3.飲むタイミングは飲み忘れがない時間を

サプリメントは食事と一緒が良いと説明しましたが、朝昼晩のうちどのタイミングが良いでしょうか?実はこれも特に決まりはないのでいつでもOKです。

とは言え、サプリメントの効果を発揮させるには継続して飲むのが重要なポイントなので、一番飲み忘れにくいタイミングがおすすめになります。朝が忘れないなら朝食の時に、夕食の時が忘れないならそのタイミングで構いません。

また、1日3粒飲むものを毎食後に分けても問題ありません。自分が飲みやすく忘れないタイミングで飲むのが効果的な摂り方のポイントです。

サプリメントは不足している栄養素を補う目的で

サプリメントはたくさんの種類があるので、一体どれが良いのか悩んでいる人もいるでしょう。そこでは忘れてはいけないのが、あくまでもサプリメントは「不足している栄養素を補う」のが目的ということです。

普段の食生活でバランスよく栄養素を摂取できれば良いですが、忙しい人は特に難しい時もあるでしょう。そんな時に不足している栄養素をサプリメントで摂取するのが、サプリメントの上手な摂り方です。

サプリメントは手軽に栄養が摂取できるので、1食を全てサプリメントに置き換えるなんて人もいます。それだとやはり不足する栄養素が出てきてしまうので、「食事+サプリメント」と考えるのを忘れないようにしましょう。

服用中の薬があれば薬剤師に相談してからサプリメントを摂取

もし服用している薬があれば、サプリメントを摂取する前に一度薬剤師さんに相談しましょう。サプリメントは薬ではありませんが、中には薬との相性が悪いものもあります。

つまり薬の効果を下げてしまったり、反対に強くしてしまう場合があるということです。本来サプリメントは体に良いものですが、摂り方によっては悪影響になる場合もあるのを忘れないで下さいね。

まとめ

サプリメントは、いくら効果的に摂取してもすぐに体の変化が現れるわけではありません。まずは3ヶ月続けてみて下さい。もしそこで思った効果を感じられなければ、他のメーカーのサプリメントに切り替えてみるなど工夫をしてみましょう。

ただし一つ忘れてはいけないのが、サプリメントにも「体に合う合わないがある」ということです。サプリメントを飲んで体に異変が現れた時はすぐに摂取を中止して医師に相談しましょう。

健康補助食品めざせ目標値。 健康補助食品めざせ目標値。

RELATION関連記事

  • 自宅でスッキリボディを手に入れる!お家で簡単にできるおすすめの体幹トレーニング7選

    健康

    2019.01.29

  • 【ジョギングのススメ】心と体をリフレッシュ!ジョギングの驚くべき効果とは?

    健康

    2019.01.16

  • あなたは大丈夫?ストレス発散方法をタイプ別にご紹介!

    健康

    2019.01.04

  • 自分を大切にしてる? 自分でできる心と身体のケア方法をご紹介。

    健康

    2019.01.05